業績予想セミナー開催!10月30日

業績予想セミナーを開催!

 

10月30日(月)渋谷にて少人数の業績予想セミナーを開催しました。

 10時から17時まで丸一日かけて、私たちの考える“成長株投資”の手法を皆さんにお伝えするとともに、企業への直接取材(電話取材)を目の前で行い、長期の業績予想まで行いました。

全体の大まかな流れは以下の通り。

午前の部

・成長株の特徴と投資戦略

・成長株分析の手法

午後の部

・参加者自身が選んだ企業について参加者自身で分析

・企業への電話取材(参加者が希望したなかで1企業のみ)

・選んだ企業について全員でディスカッションして長期の業績予想

 

当日の様子を小野からレポートさせていただきます!

 

〇午前の部スタート!

  

 

 10時スタートの告知に対して、早い方は9時30分ごろにはすでに会場に到着されており、参加者のやる気と期待が伝わってきて、軽くプレッシャーを感じるw

 平日の日中に実施するため、参加者は少ないのではないかと予想していましたが、募集後まもなく予定数を超えた申し込みをいただき、ベテラン投資家の方から“まだまだ投資の勉強中”という方まで男女合わせて8名の方が集まりました。前回に続いて参加していただいた方もいて、スタッフの緊張とは裏腹に和やかな雰囲気で始まりました。

 まず、山本がホワイトボードを使って株価の動きから見る、企業の競争力の高さ、提供する製品・サービスに対する需要の強さ、の見方を解説。株価のテクニカル分析からファンダメンタルを説明するという見方は私たち独自のもので他では説明されていないのではないでしょうか。途中数式による説明が入ったり、専門用語が入ったりする部分もありましたが極力理解しやすいように解説を入れながら進められました。さすが、子供たちに勉強を教えているだけあった、教え方が丁寧でうまい!(身内の自画自賛ご容赦くださいw)

 午前の部の内容は、投資初級者はもとよりベテランの方にとっても、初めて聞く内容が多かったようで、全員が脳フル回転であっという間に2時間が過ぎました。

 

〇午後の部スタート!!

昼休みに脳を休ませ、リフレッシュして午後の部スタート。

 午後は参加者自身が自ら選んできた企業について分析作業。早速、午前に学んだ内容を思い出しながら、パソコンがある方はパソコンで、ない方はノート上で分析を開始。キーボードをカタカタ、数字をノートにスラスラー、電卓をパチパチパチ、と静かな会議室に響いていました。

〇直接取材を敢行!

 午後の部後半は企業への直接取材!

 事前に企業に取材のアポを取っており、テレフォンカンファレンス形式での電話取材を実施。取材前の10分程度で事業内容の把握と将来予想のために聞くべき内容を整理し、いざ電話取材!!

30分と短い時間でしたが、4人からIR担当の方に様々な質問をしました。個人投資家の方でも企業に電話取材をされる方がいると思いますが、そもそも投資のための取材はアナリストの特権ではありません。投資を検討している投資家が対象企業についてより理解を深めるための手段です。躊躇せず、臆することなく、堂々と電話をして聞きましょう!

 しかし、一つ注意が必要です。ただ“配当増やせ”とか“もっと株主還元をしろ!”とかいうだけでは何も得られるものはありません。IR担当者の貴重な時間を搾取することになり、企業価値をマイナスにするだけです。自分自身の貴重な時間も無駄にすることになります。

電話取材の前に

・会社の開示資料を事前にチェック

・業績の動向を知るうえで重要なポイントを確認

・わからない部分を明確にする

といった準備をしたうえで、取材をしましょう。IR担当の方にとっても有意義な時間になるように配慮したいものです。

 今回取材させていただいた企業のIR担当者の方は私たちの様々な質問に対して、非常に丁寧で分かりやすく説明してくださいました。電話対応でも会社の誠実さを知ることができますね。

 

〇午後の部まとめ

 各自の予想をもとに、アナリストの見通しも参考にしつつ、現在のバリュエーションが何を織り込んでいるのか、今後何に注目すればいいのかをディスカッション。明日には買いたいと思う有望な企業も多く出てきました。

“押し目がなくなるので皆さん買わないでください”

という意見まで出てましたw 

(セミナー受けながら買ってた方いないよね?w)

〇終了~!

 あっという間に一日のカリキュラムが終了~!午前中は少し難しい内容がありましたが、午後のディスカッションは参加者から様々な意見が飛び交い、笑い声が隣に響いていないか心配になるほど盛り上がりました。

 

〇アフターサポート(という名の飲み会)

 

 終了後、近くの飲食店で有志の参加による食事会。

セミナーの感想をお聞きしましたが、おおよそ満足いただけたようで一安心。皆さんの“投資の武勇伝”もたくさんお聞きしました。様々な視点をお持ちの方々のお話を聞く場で私たちがいろいろ教えていただきました。皆さんと直接お話しできる機会はとても貴重で楽しい時間です。ありがとうございました。

 

〇ご参加いただいた方の感想

・人数が集まるとその分だけ新しい目線や質問があり発見があるなと感じました。全体的に勉強になる事が多くついて行くのがやっとでしたが、充実した時間を過ごせました。エクセルの計算式もバッチリ教えていただきましたので、今後に活かします!

・大変、勉強になりました。また機会を作ってください。

・知らないことばかり、盛りだくさんで勉強になりました。

(他、まだ終了直後で感想が集まっていないため、後日アップデート予定)

 

 

〇実施後の私たちの感想

 毎回、セミナー参加の方々にたくさんのものを持って帰っていただこうと内容をアップデートしており、内容は新しい事ばかり。今回の直接取材というのも新たな試みのひとつ。アポだけ取って、内容の事前打ち合わせなしで少し心配しましたが、企業のIRの方の誠実な対応もあり、滞りなく行うことができました。

全般を通して、ご参加いただいた皆さんの前向きな姿勢にも助けられ、大変感謝しております。ありがとうございました。今後も皆さんにたくさんの価値を提供できるようなセミナーを開催しますので、ぜひご参加ください!

(山本 矢野 小野)

業績予想セミナー開催!10月30日” に対して1件のコメントがあります。

  1. 佐久間かおる より:

    昨日は勉強させて頂きありがとうございました。
    難しい内容でしたがとても新鮮でした。
    個別銘柄の分析でもその業態特有の数字の見方、会員数や海外の人員数の扱いなども大変勉強になりました。
    頂戴した前回セミナーのレジュメと動画、昨日教えて頂いたことを突き合わせて復習しております。
    難しいけれど、繰り返すとやはり理解が進む気がします。
    明日にでも関数電卓買うつもりです。
    とても楽しかったです。
    ありがとうございました。

  2. 竹内せつこ より:

    先日は有意義な時間を過ごさせていただきまして、どうもありがとうございました。

    また、選んだ個別銘柄への後日質問にも丁寧にご返事くださり、山本先生ありがとうございます。
    平均と標準偏差の見方や、将来の配当と時価総額予想等まだまだ咀嚼するのに時間が必要ですが、メールを繰り返し読んでビデオを見て復習しようと思います。

    「みんなの運用会議」に出会えて嬉しく思います。
    今後もセミナーや銘柄研究記事などとても楽しみにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA