11月11日(土)第2回“みんなの運用会議”を開催!

11月11日(土) 新橋にて、“みんなの運用会議”オフライン版を開催しました。

いつもは“みんなの運用会議”のWEBサイトからは一方的に情報をお伝えするばかりですが、オフラインで、Face to Faceで皆さんと株式投資についての情報交換をする場を作りたいとうことで開始し、今回が2回目です。

今回は30名近くの方が集まりました。以前開催したセミナーに参加されて、勉強を継続したいと参加された方や、WEBサイトを見て参加申し込みをされて初めてお会いする方など。年齢・職業様々な方が集合。

 

会場は前回よりすこし大きめのシェアオフィスに変更。

新橋駅からすぐながら、非常にわかりづらい場所にあり、おかげで迷われた方も多かったようでご迷惑おかけしました。セミナー会場としてよくある、会社の会議室とはちょっと違う、カジュアルだけと立地はちょっと“秘密基地”のような謎のシェアオフィス。

 

開催時間は14時から17時までの3時間。

最初の2時間は5名からのプレゼンテーション。残りの1時間は懇親会という構成。

今回は私たちリンクスリサーチ以外の方からの発表のみ。

以下、最初の3名の方の内容と感想などをご紹介します。

 

〇トップバッター:Pythonを活用した選別 価格動向から探る by エンジニアFさん

トップバッターは“みんなの運用会議”立ち上げ前から参加されており、以前参加したPycon(プログラミング言語Pythonを使って好きなものを開発するイベント)でもリーダー的存在で活躍していただいた、エンジニアのFさん。

*以前ご紹介したPycon 参加の様子はこちら

株式ゼミ仲間、Pycon Sprintで株式アプリを開発!

この時から様々なトライを継続し、その成果の第一弾として一つの投資アイディアにつながったので、発表していただいた。

 価格.comなどWEBサイトに公開されている商品の価格データを取り込み、価格の変化から企業の戦略、競争力の高さを見出す。例えば、値上げされている商品が多い企業を見つけ出すことで他社商品との差別化ができている商品を多数持つ企業を知る。財務的なスクリーニングとは全く違う、価格動向からのアプローチ。これは誰もやったことがない、まさに独自の手法。そこから事業環境や競合状況などの分析を展開。そこで多くの値上げ商品を持つ面白い企業がピックアップされました。身近な商品だったため、参加者からは多くの質問や評価コメントがあり盛り上がった。

 

〇2番手:飲食業界でまだ評価されていない企業を発掘! by東京大学の投資クラブのリーダー

1.“これまで調べたことがなかった飲食業界を調べてみたかった。”

2.“証券界のアナリストの多くが男性なので、女性視点で評価できる企業があるはずと考えた。”

“この分析企業をなぜ選んだの?”という質問に対する答えとしてあげた二つの理由。

選ぶ理由においても常に独自の視点に拘る。この姿勢にちょっと感動しました。常日頃、投資クラブで先生や仲間との厳しいやり取りをこなしている彼にとっては当然のことなのでしょう。

“誰かが言っていたから”

なんていうのはあり得ない。そんなコメントをしたら、きっと即刻退部でしょうw。

発表内容は極めてロジカル。図表も効果的に織り交ぜて、見る側に立ったわかりやすいプレゼンテーション。クラブ内でも発表を慣れているのでしょう。私も見習わなければならないところが多くありました。

 他の参加者は、発表内容に感心と驚きの表情、“今度、そのお店に行ってみる”、といった感想が聞かれました。私も行ってみたくなり、その場で対象のお店を検索。参加者の中には

密かに“投資しよう”と決めた方もいたはず。

 

〇3番手:“美味しい”サービスの企業を発掘! by東京大学の投資クラブ1年生

 先輩に続いて、4月に入学してまだ半年ちょっとの1年生による発表。

企業の開示資料を基にしたファンダメンタル分析や、具体的なサービス内容の他社比較や分析に加えを、若者らしく(というと偏見になってしまうが)、SNSでの評価や口コミ情報なども取り入れた独自の切り口で分析。

まだ半年なのにここまでできるのかと、またまた驚きと感動(そればっかりw)。プレゼンテーション自体も慣れたもので、とてもリラックスしてスムーズな発表でした。言葉遣いなどは半年前まで高校生だったというのが感じられたものの、参加者からの質問に対して、調査が行き届かなかった部分については新たな気づきを聞き入れる謙虚な姿勢もありました。これからももっともっと勉強して調査してよい企業を見つけてほしい。

 発表に対する先輩の評価も聞いてみたかったなぁ・・・。お互いに発表内容のフィードバックなどはしあったのだろうか。

 

これらの発表内容に活発な質疑応答などもあり、あっというまに2時間が終了!

 

〇懇親会:たった1時間では話し足りない!!

発表終了後はそのまま会場にてビール片手に投資談義。

ポジショントークあり、ご自身の投資手法や失敗談ありと、様々な話で盛り上がる、盛り上がる・・・w。皆さん、飲み食いするどころではなく話すのに夢中で、ビールやつまみがたくさん余ってしまいました。懇親会1時間は短すぎましたね。次回は皆さんともうちょっとゆっくり皆さんとお話ししたい。

 

今回発表された内容については後日、このサイトでご紹介できると思います。ぜひ、ご期待ください。

 

〇“みんなの運用会議” ぜひご参加ください!

株式投資について学びたい、どんな人たちがいるのか見てみたい。そんな好奇心が芽生えたら、ぜひご参加ください。

プロ、素人どなたでもウエルカム。

開催前に当サイトにて告知いたしますのでお気軽にお申し込みください。

11月11日(土)第2回“みんなの運用会議”を開催!” に対して1件のコメントがあります。

  1. はるこ より:

    仕事のため、泣く泣く参加を諦めたのですが、投稿のおかげでどのような内容だったのかが、ざっくり掴めました。ありがとうございます。
    次回こそは参加をしたい!という想いが、より強くなりました。
    発表の内容紹介も楽しみにしています。よろしくお願いします。

    1. ono より:

      お仕事お疲れ様です。
      ありがとうございます。
      文章では表現しきれていませんが、実際のみんなの運用会議はもっと楽しいですよ!
      ぜひぜひ、ご参加ください!

    2. ono より:

      第3回の開催告知いたしました。もしご参加の意向がございましたら、参加表明お願いします。
      できれば、FBのほうで参加をしていただけると助かります。
      よろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA